店長日記

相田みつを展(出逢い)

4月27日 山形美術館に、相田みつを展を見に

いきました。28まで延長されていたものです。まあまあの
入館者数でした。
最初に目に留まったのは、このような紹介の文章でした。
(自分をみつめて)
私の書くものは書でも詩でもありません。私は書という形式
を借りて、人間としての本来的なありよう、本当の生き方を
語っているだけです。

なぜこのような書体なのか・・買ってきた本をみてわかりました。長男が書いているのですが、もともと書家で伝統的な
書体でコンクールにも数多く評価されていました。三十歳ぐらいから、自分の詩にふさわしい文字とは何かを追求していき長い年月がかかっています。どんなにうまい字を書いても
見る人はなかなか上手いなあと感心はしてくれるかもしれないが、いいなあ、素晴らしいなあ、と感動はしてくれない。
この文字でないと、父は自分の思いを表現できなかったのでしょう。

  つまづいたっていいじゃないか  
  にんげんだもの    みつを

     ただいるだけで
   あなたがそこに
   ただいるだけで
   その場の空気が
   あかるくなる
      あなたがそこに
      ただいるだけで
      みんなのこころが
      やすらぐ
              そんな
              あなたにわたしも
              なりたい
                    みつを   



コメントする

名前

URL

コメント

季節商品

営業日
  • 今日
  • 定休日
  • 臨時休業

日曜定休、臨時休業あり
* さくらんぼ(6月上旬~7月上旬)、りんご(11月下旬~12月上旬)の出荷盛期は、毎日営業します

(夏季休業) 8月16日~8月22日
(年始休業) 12月29日~1月8日

休業中も ホームページ、FAXでのご注文は可能です。

ご利用ガイド

FAXでのご注文

以下のバナーからご注文書をダウンロードして記入の上、FAXでお送りください。当店から折り返し、お支払い先等をFAXでご連絡いたします。
FAX注文用紙ダウンロード

大口注文に便利なExcelの注文書です。kurita@ashahiya.jpにお送りください。


お電話でのご注文・お問い合わせ

●集荷等で留守電になることが多く、ご注文の場合は、ホームページ又はFAXがスムーズです。
●お電話注文は、カード決済と後払い決済はご利用いただけません。
●お問い合わせ等ございましたら、留守番にお名前とメッセージを残して頂ければ、折り返しご連絡させて頂きます。

☎ 023-644-9115  平日 10時~17時 
※ 2020年9月26日より電話番号が変更になっております。詳しくはこちら

配送業者

ヤマト運輸

送料

生鮮くだものは 送料無料(沖縄のみ700円)です。天然山菜・お米・酒・柿酢・タモギタケ等、生のくだもの以外の商品は、地域別に送料がかかります。

お支払い方法

こちらのページ】をクリックしてご覧ください

Instagram
Twitter
facebook
youtube

生産者さん募集中

店長日記

山形朝日屋店長の栗田

皆様 運営者の栗田です。
山形からおいしい食品と、知られざるおもしろい情報を発信したいと考えています。朝日屋の店名は私がかつてよく登った母なる山、朝日連峰からつけたものです。


店長日記はこちら >>

ページトップへ