2020年1月 ホームページをリニューアルしました! 
 
温室さくらんぼ佐藤錦

絶妙な酸味と甘みの佐藤錦

 山形生まれのさくらんぼ“佐藤錦”は、大粒で甘くパリッとした食感が魅力の代表的なさくらんぼの品種です。その名の通り、まるで錦のような輝きから「樹になるルビー」と呼ばれるほど、見た目もとても綺麗な果実です。

 そんな“佐藤錦”は、山形県東根市の農家“佐藤栄助氏”の「実が固くて、甘いさくらんぼを作りたい」という強い思いと、その夢を達成しようとするたゆまぬ努力から生まれました。

 今ではすっかり高級品として全国の人気を得た“佐藤錦”本場の山形の“佐藤錦”は、甘さ、爽やかな酸味が素晴らしく、日本一の産地として不動の地位を築いています。

旬の時期より一足早く!5月発送のさくらんぼ





 早出しのさくらんぼは、徹底した理想の天気を作り出す温室で栽培されています。
まず第一に温度。温室さくらんぼは一度、冬の雪を経験させ、雪の中で温室を設えていきます。温度を確保するために完全に密閉状態の温室にします。

 そして3月に開花する頃は、温室内を20℃ほどに保ち、満開の花の受粉を蜜蜂が助けます。
その間、何ヶ月も雨がない状態ですから、灌水して水分補給をします。
 温度ばかりでなく、水分もコントロールして栽培していきますから、生育期から収穫期の天気が人為的に理想に近い天候を徹底的に作り出せるのです。

 通常でもさくらんぼの栽培は、非常に難しいと言われています。露地もの以上に手間をかけている温室栽培のさくらんぼは、初夏の一粒のためにすべてを込めた、フルーツの最高級品です。



母の日さくらんぼ
母の日用さくらんぼご予約受付中

母の日用さくらんぼギフトの配送を承ります!

母の日用の配達日は、

5月8日(金)~5月10日(日)


※配達日指定はできません。
※配達地域によって、5月8日、9日に到着する場合があります。


母の日用さくらんぼのご注文方法

商品購入ページのプルダウン「発送時期を選択」で、「母の日用」を選び、「カートに入れる」ボタンを押してください。

ご購入前にご確認ください
商品について ●さくらんぼは非常にデリケートな果物です。到着後はすぐに冷蔵庫に保管し、お早めにお召し上がりください。
発送について 本品は予約商品です。お早めにご注文頂いた場合でも、収穫までお待ち頂くことになります。
お届け日指定不可※収穫は天候に左右されるため、お届け日の指定はご遠慮願います。ご都合の悪い日がございましたら、ご注文の際に「お届けに関するご希望欄」にご記入ください。
銀行振込・郵便振込・コンビニ払いは前払いでお願いいたします。ご入金が確認できない場合、商品をお届けできない場合がありますのでご注意ください。
送料について●送料は無料です。 ただし、沖縄・離島への配送のみ一件につき700円の配送料を頂戴します。ご注文後の自動送信メールは送料が含まれておりません。送料を記載したメールを個別にお送りします。


※パッケージのデザインは写真と変更になる場合があります。

表示切替: 並び順:
3件中1件~3件を表示
3件中1件~3件を表示

営業日
  • 今日
  • 定休日
  • 出荷休み

日曜、祝日定休・臨時休業あり
* さくらんぼ(6月)、りんご(12月上旬‐中旬)の出荷盛期は、毎日営業します

(夏季休業) 8月16日~8月22日
(年始休業) 12月29日~1月8日

休業中も ホームページ、FAXでの
ご注文は可能です。

ご利用ガイド

FAXでのご注文

☎023-612-0378(電話と共通) 
当店から折り返し、お支払い先等FAXでご連絡いたします。
大口注文に便利なExcelの注文書です。kurita@ashahiya.jpにお送りください。


お電話でのご注文・お問い合わせ

集荷等で留守電になることが多く、ご注文のみの場合は、ホームページ又はFAXがスムーズです。お問い合わせ等ございましたら、留守電にお名前とメッセージを残して頂ければ、折り返しご連絡させて頂きます。
※ お電話注文の場合、お支払い方法は、代引き又はクレジットカードのみとなります。
☎023-612-0378 (FAXと共通)  平日 10時~17時  

配送業者

ヤマト運輸

送料

生鮮くだものは 送料無料(沖縄のみ700円)です。天然山菜・お米・酒・柿酢・タモギタケ等、生のくだもの以外の商品は、地域別に送料がかかります。

お支払い方法

● クレジットカード決済 手数料:なし
● 代金引換 
手数料:330円
● コンビニ後払い 手数料:200円 ※ 商品とは別に、払込票が郵送で届きます。(商品に同梱されません)※与信審査があります。
● 銀行振込 (前払い)
ゆうちょ銀行振込(前払い) ※ 当店口座にお振込いただく形になります。(振替用紙ではありません)

Instagram
Twitter
facebook
youtube

店長日記

山形朝日屋店長の栗田

皆様 運営者の栗田です。
山形からおいしい食品と、知られざるおもしろい情報を発信したいと考えています。朝日屋の店名は私がかつてよく登った母なる山、朝日連峰からつけたものです。


店長日記はこちら >>

ページトップへ