2020年1月 ホームページをリニューアルしました! 
 


2019年産 受付終了


全品送料無料!ただし、沖縄・一部離島は送料700円頂きます。  

山形から産地直送!当店取扱品は、「無袋栽培」のりんごです。 太陽の光をたっぷり浴びて育った美味しいリンゴをお届けします。


当店のりんご取扱一覧

 
準備中
りんご品種おまかせ

品種おまかせ
(早生ふじ、秋陽、シナノスイート等)


9月下旬~10月下旬

秋には、様々な種類のりんごが旬を迎えます。その時期 旬のりんごをお届けします。
 
準備中
シナノスイート

シナノスイート


10月中旬~下旬

酸味が控えめの甘いりんごです。
 
準備中
こうとく

こうとく


11月中旬~下旬

蜜がたっぷり入る小ぶりのりんご。甘くシャキシャキとして美味
 
準備中
山形県産ふじりんご

ふじりんご(サンふじ)


11月下旬~3月下旬まで

ジューシーでサクサク。
 
準備中
豊田の蜜入りふじりんご

豊田の蜜入りふじ


12月上旬~下旬

酸味と甘味のバランスが最高。山形市豊田地区は、
田園風景が広がる地です。
昔から美味しいりんごが育つことで知られている
知る人ぞ知るりんごの名産地です。


とてもおいしい!山形のふじりんご

山形のりんご畑   
山形は全国生産量第3位のりんご王国です。夏の終わりに出る「つがる」を皮切りに、 「早生ふじ」「王林」「シナノスイート」「秋陽」「紅玉」「高徳(こうとく)」そして主力品種の「ふじ」。さらに、ふじの枝替わり品種が多数あり、それらも合わせれば十数種類にもなります。旬の時期には地元の直売所が、さまざまな種類のりんごでにぎやかになります。山形ではさまざまな種類のりんごが栽培され、秋、冬を通してりんごが親しまれています。

山形は無袋ふじ発祥の地

今では当たり前となった袋をかけないで育てる「無袋ふじ」。別名サンふじとも言われています。これをはじめて手がけたのは山形県のりんごの産地・朝日町です。  かつてのふじの栽培は、実に袋をかけて育てる「有袋栽培」が主流でした。有袋栽培は、まんべんなく色づくため美しいりんごになります。また、蜜が入りにくいため、長期保存しても蜜の部分が傷む(蜜褐変)がないという長所がありました。しかし、一玉一玉袋を被せなければならないため、手間がかかります。山形県朝日町では、1970年全国に先駆けて無袋ふじに取り組みました。無袋ふじで育てたふじは、陽光に当たるため、蜜が入り甘く美味しくなることに着目しました。そして、美味しいりんごを育てるため、枝の張り方、摘果の回数など、地道な研究をすすめ、「無袋ふじ」は、東京で試食販売をするなどして売り込んだ結果、なんと2年目からは有袋のりんごよりも値が高くついてしまったとのこと。全国に認められることとなりました。

  


りんごの食べ頃と保存方法

山形のりんご   
ふじ以外の品種は、味・食感が変化しやすいため、届いたらなるべく早くお召し上がりください。保存する際は冷蔵庫での保管がおすすめです。りんごは呼吸とともにエチレンガスを出すので、新聞紙と一緒にポリ袋に入れ、冷蔵庫に入れると長持ちします。

ふじは長期保存が可能です。低温でうまく保存すれば1か月以上持ちます。冷蔵庫か、冬の寒い時期の場合は、暖房を付けない部屋(1℃~10℃)で保管ください。温度変化に弱いため、急激に暖かくなる場合は注意です。また、零度以下になると凍ってしまい、食感が損なわれるためご注意ください。

  


りんごの健康効果

  
欧米では昔から「1日1個のりんごは医者を遠ざける」といわれるほど、りんごは身体によいフルーツとして知られ、そのまま食べるのはもちろん、手作りおやつにもよく登場します。りんごにはたくさんの栄養があり、生活習慣病の予防に大いに貢献する健康フルーツです。

● むくみや高血圧解消に働くカリウム
● 腸の健康維持に欠かせない食物繊維
● 免疫力の向上や美容に有効なビタミンC
● 疲労回復を促すクエン酸やリンゴ酸
● 抗酸化作用のあるポリフェノールもたっぷり。
  

商品一覧

該当商品はありません

営業日
  • 今日
  • 定休日
  • 出荷休み

日曜、祝日定休・臨時休業あり
* さくらんぼ(6月)、りんご(12月上旬‐中旬)の出荷盛期は、毎日営業します

(夏季休業) 8月16日~8月22日
(年始休業) 12月29日~1月8日

休業中も ホームページ、FAXでの
ご注文は可能です。

ご利用ガイド

FAXでのご注文

☎023-612-0378(電話と共通) 
当店から折り返し、お支払い先等FAXでご連絡いたします。
大口注文に便利なExcelの注文書です。kurita@ashahiya.jpにお送りください。


お電話でのご注文・お問い合わせ

集荷等で留守電になることが多く、ご注文のみの場合は、ホームページ又はFAXがスムーズです。お問い合わせ等ございましたら、留守電にお名前とメッセージを残して頂ければ、折り返しご連絡させて頂きます。
※ お電話注文の場合、お支払い方法は、代引き又はお届け時カード払いのみとなります。
☎023-612-0378 (FAXと共通)  平日 10時~17時  

配送業者

ヤマト運輸

送料

生鮮くだものは 送料無料(沖縄のみ700円)です。天然山菜・お米・酒・柿酢・タモギタケ等、生のくだもの以外の商品は、地域別に送料がかかります。

お支払い方法

● クレジットカード決済 手数料:なし
● 代金引換 
手数料:330円
● コンビニ後払い 手数料:200円 ※ 商品とは別に、払込票が郵送で届きます。(商品に同梱されません)※与信審査があります。
● 銀行振込 (前払い)
ゆうちょ銀行振込(前払い) ※ 当店口座にお振込いただく形になります。(振替用紙ではありません)

Instagram
Twitter
facebook
youtube

生産者さん募集中

店長日記

山形朝日屋店長の栗田

皆様 運営者の栗田です。
山形からおいしい食品と、知られざるおもしろい情報を発信したいと考えています。朝日屋の店名は私がかつてよく登った母なる山、朝日連峰からつけたものです。


店長日記はこちら >>

ページトップへ