2020年1月 ホームページをリニューアルしました! 
 










『豊田地区』は、

知る人ぞ知るりんごの名産地。


 豊田地区は、山形市西部に位置する中山町の集落です。

 山形の「中山町」と聞いて、NHK朝ドラ「おしん」を思い浮かべた方も多いかもしれません。明治・大正・昭和を生きたおしんの激動の人生の舞台になりました。周囲をぐるりと低い山々に囲まれ、麓に田畑と民家が広がる。現代でも、昔ながらのどこか懐かしい田園風景を残した地域です。

 沿道には「すももとおしんの里」の看板。
 すももの産地としてアピールですが、実は、りんご栽培の歴史も古く、歩いてみてもリンゴ畑があちこちに。此処、豊田は知る人ぞ知る山形のリンゴの産地でもあります。



りんご専業農家・井上農園

 中山町のりんご農家、井上農園はリンゴ一筋のりんご専業農家。すべてのパワーをリンゴに注ぎます。剪定を終え 無事に花が咲き、実を結び、大きくなれば、日を当てるための玉回しと葉摘み。美味しいりんごを育てるための作業は、休むことなく続きます。

 そして待ちに待った収穫の時期。お盆過ぎの「早生ふじ」から始まり、「秋陽」「シナノスイート」「ふじ」と切れ目なく続きます。
 ふじはリンゴのお尻の部分を透かし、蜜の入りを見極めてから収穫。完熟を見極める目があってこそ、毎年美味しいリンゴが収穫されるのでしょう。



やさしい甘み「シナノスイート」

 今までのこの時期のリンゴのある意味 尖った、鮮烈な酸味とは対照的に、シナノスイートは酸味はほとんどなく、やさしい甘みのりんごです。「酸っぱいリンゴが苦手」な方は、このりんごのやさしい甘味に虜になることでしょう。山形のとある直売所では、このシナノスイートを絞ったジュースが大変人気な程でした。

 見た目もとても美人、つややかな赤に色づく美しいりんごです。贈り物にもお勧めいたします。



商品一覧

該当商品はありません

営業日
  • 今日
  • 定休日
  • 出荷休み

日曜、祝日定休・臨時休業あり
* さくらんぼ(6月)、りんご(12月上旬‐中旬)の出荷盛期は、毎日営業します

(夏季休業) 8月16日~8月22日
(年始休業) 12月29日~1月8日

休業中も ホームページ、FAXでの
ご注文は可能です。

ご利用ガイド

FAXでのご注文

☎023-612-0378(電話と共通) 
当店から折り返し、お支払い先等FAXでご連絡いたします。
大口注文に便利なExcelの注文書です。kurita@ashahiya.jpにお送りください。


お電話でのご注文・お問い合わせ

集荷等で留守電になることが多く、ご注文のみの場合は、ホームページ又はFAXがスムーズです。お問い合わせ等ございましたら、留守電にお名前とメッセージを残して頂ければ、折り返しご連絡させて頂きます。
※ お電話注文の場合、お支払い方法は、代引き又はクレジットカードのみとなります。
☎023-612-0378 (FAXと共通)  平日 10時~17時  

配送業者

ヤマト運輸

送料

生鮮くだものは 送料無料(沖縄のみ700円)です。天然山菜・お米・酒・柿酢・タモギタケ等、生のくだもの以外の商品は、地域別に送料がかかります。

お支払い方法

● クレジットカード決済 手数料:なし
● 代金引換 
手数料:330円
● コンビニ後払い 手数料:200円 ※ 商品とは別に、払込票が郵送で届きます。(商品に同梱されません)※与信審査があります。
● 銀行振込 (前払い)
ゆうちょ銀行振込(前払い) ※ 当店口座にお振込いただく形になります。(振替用紙ではありません)

Instagram
Twitter
facebook
youtube

店長日記

山形朝日屋店長の栗田

皆様 運営者の栗田です。
山形からおいしい食品と、知られざるおもしろい情報を発信したいと考えています。朝日屋の店名は私がかつてよく登った母なる山、朝日連峰からつけたものです。


店長日記はこちら >>

ページトップへ